オンライン家庭教師ピース
無料体験授業・資料請求はこちら

高知県

高知県

1.公立高校入試制度・日程

【概要】

高知県公立高校入試は、3月上旬に検査が行われる「A日程」入試にて合格者が選出されます。すべての高校・学科(コース)の検査がこ1回のみのため、受検者全員が出願することになります。
出願時には「志願理由書」の提出が必要です。各高校ごとに学校の特色や「志願してほしい生徒像」が公表されますので、よく見て書くようにしましょう。

A日程で定員が充足できない場合のみ、B日程が実施されます。

【入試科目】

受検者全員に英語・数学・国語・理科・社会の5教科の学力検査が実施されます。試験時間は1教科50分、各50点満点(合計250点満点)です。
また全員に面接も行われ、実技検査を実施する高校・学科(コース)もあります。

【選抜方法】

学力検査結果および調査書は同等に扱われます。そのほか、志願理由書、面接、実施した場合は実技検査の結果も合わせて総合的に判定します。
学力検査結果や調査書において、特定の教科の配点を大きくする傾斜配点を行う高校・学科(コース)もあります。

傾斜配点を実施する高校・学科(コース)もあります。

2.内申点の扱い

調査書の記載対象となる成績は、中学3年間の9教科すべてです。

  • 中1 (主要5教科×5段階評定)+(実技4教科×5段階評定×2倍)=65点満点
  • 中2 (主要5教科×5段階評定)+(実技4教科×5段階評定×2倍)=65点満点
  • 中3 (主要5教科×10段階評定)+(実技4教科×5段階評定×2倍)=130点満点

合計 260点満点

「各教科の学習の記録」以外の「特別活動の記録」「総合的な学習の時間の記録」なども判定の際に資料として扱われます。

3.受験科目の特徴

【高知県立高校入試の傾向と対策】

●英語

英語は大問5題構成で、「リスニング」「長文読解2題」「語い・文法・英作文」となっています。50分の試験時間に対してリスニングが15分と長めなのが特徴。リスニングは長文読解に次いで配点も高いので、英語を日頃から聴くなど対策しておきましょう。

長文読解は120~470語程度と、長さは標準的です。「英問英答」 の形式が必ず出されているので注意しましょう。質問に対して的確に、かつ文法的に正しく答えることが正解のコツです。その他の形式も毎年似たものが出されているため、過去問で慣れておいてください。

英作文はテーマが与えられ、25語以上で書くという形式で出題されています。ある程度のまとまった文章を時間内に書き切るためには、習った単語・文法を使ってシンプルな言い回しで表現することです。書いたものは先生に添削してもらうと良い勉強になります。

●数学

数学は大問6題構成で、「小問集合」「数と式」「資料の活用」「関数」「図形」等が出題されています。最も配点が高いのは「小問集合」で、20点分以上を占めます。基本的な計算や1行問題は確実に正解できるようにしておくことが、最優先で重要です。

「記述で解答させる証明問題」が出題されるので、入念な対策が必要です。図形分野のほか、「式の証明」も散見されます。基本に忠実に、必要な情報を抜け漏れなくいれつつ、正しい言い回しで書けるようにしておくとよいでしょう。

「関数」はグラフと図形を融合させた問題に注意が必要です。苦手とする受験生も多い分野ですが、関数と図形、それぞれの基本を押さえることで解法の道筋が見えてきます。与えられた条件は図にどんどん書き込む癖もつけておきましょう。

●国語

国語は大問4題構成で、「漢字・国語知識」「説明的文章」「古典」などが出題されています。ここ数年、小説や随筆は出題されていません。対策の優先度が高いのは「説明的文章」、次いで「古典」となります。

「説明的文章」は2000字ほどの題材が与えられます。合計で2題を読み切らないといけないので、スピーディーかつ正確な読解力が得点を分けるでしょう。段落ごとの要旨や接続詞に注意を払いながら、内容を素早くつかむ練習を重ねてみてください。

作文は120字程度です。文章を読み、それについて書くという出題が定番。自分が考えたことをまとめる力も必要になります。書いたものは国語の先生に添削してもらうようにしましょう。自分では気づけない弱点やミスの発見につながります。

●理科

理科は大問5題構成で、「小問集合」のほか物理・化学・生物・地学の各分野から1題ずつ出題されています。出題される小分野はさまざまなので、苦手な単元がある人は早めに克服しておくことが、失点を最小限におさえるためには大切です。

実験や観察、結果の考察に関する問題も解けるようにしておきましょう。日頃から用語や公式を暗記するだけではなく、「どうしてそうなるのか」という根本的な問いを持ちながら学ぶことが、結果的に理科の記述力や得点力を伸ばすことになります。

物理からは「物体の運動」、生物からは「生き物のつながり」に関する問題が繰り返し出題されています。物理は問題条件を正確に読み取ることが解答への第一歩。数値には下線を引く、変化に注目して読むといった工夫で解きやすくなります。

●社会

社会は大問6題構成で、地理・歴史・公民各分野から2題ずつ出題されています。問題数も記述問題の数も、3分野均等です。特定分野を苦手にしておくと、大きな失点につながりかねません。まんべんなく対策しておきましょう。

全分野で記述形式の問題が出題されています。必要な情報を盛り込みつつ、端的にまとめるには基本的な知識と記述力が大切になります。教科書の基本を押さえたうえで、さまざまな記述問題にチャレンジしてみてください。書くうちにコツがわかってきます。

また資料を読み取らせる問題も増加傾向にあります。近年、全国的に増えている問題なので、他県公立高校入試の過去問も参考になるでしょう。グラフや図、統計資料、写真、雨温図、文章史料など、頻出のものは資料集でよく見ておくことも大切です。

【高知県私立高校入試の傾向と対策】

代表的な私立高校の入試問題の傾向と対策について解説します。

<土佐高校>

高知県内トップレベルの高校で、普通科約50名を募集します。専願か併願かによって入試問題・選抜方法が変わりますので、高校の募集要項でご確認ください。
試験科目は英語・数学・国語・理科・社会の5教科で、試験時間は1教科50分、各100点満点(合計500点満点)です。

●英語

リスニングも実施されます。その他「語い・文法」「長文読解」「英作文」などが出題されています。文法問題は「空所補充」「整序」「同義文書き換え」など、オーソドックスな形式ですから、問題集で十分に演習を積んで得点源にしましょう。ここで時間をかけ過ぎると長文読解の時間が足りなくなります。スピーディーに処理したいところです。

●数学

「小問集合」「関数」「図形」「方程式」など、数学の全範囲から広く出題されています。計算過程が複雑だったり、間違えやすかったりする問題が含まれるため、計算はスピードと正確さの両立が鍵になります。また複数単元を融合させた問題も散見されます。各分野の基本を丁寧におさえつつ、応用レベルの問題集に取り組むと良いでしょう。

<高知学芸高校>

高知学芸高校は普通科約50名を募集します。専願受験者は英語・数学・国語の3教科試験、併願受検者は英語・数学・国語・理科・社会の5教科試験です。試験は同日に実施されるため、英語・数学・国語に関しては共通問題が使用されます。
英・数・国は各50分で100点満点、理・社は各30分で60点満点です。

●英語

単語や文法知識は、中学で習ったものを丁寧に復習しておきましょう。長文読解は「空所補充」「内容一致」「英文和訳」などさまざまな形式で出題されます。問題集や他県の私立高校入試問題も参考にしながら、時間内で解ききれるよう練習しておいてください。

●数学

「小問集合」の分量がやや多めです。正答率も高くなるので、ここは失点したくないところ。速く正確に計算し、差が付きやすい「図形」「関数」に時間をかけられるようにしましょう。複数単元の融合問題では、数学の問題を複眼的に思考できるかが試されます。

4.推薦入試について

高知県公立高校入試では、推薦入試は実施されません。

私立高校では高知学芸高校・土佐高校以外で推薦入試を実施しています。検査は1月中旬です。詳しくは各高校の募集要項でご確認ください。

5.公立高校入試の注意点

高知県公立高校入試は、すべての高校・学科でチャンスがA日程のみであるという点が特長です。A日程で合格するためには、学力検査で十分に得点することが何より大切。問題傾向は数年同じなので、過去問を活用し「時間内に正答できる数」を増やすよう心がけてください。難問・奇問はなくスタンダードな問題が多いので、教科書と基本レベルの問題集を習得することが一番の近道です。

また選抜の際に学力検査と同等に扱われる調査書は「中3次」のみ評定の仕方が変わることに注目しましょう。中3は10段階評定になりますので、中1・2より「1評定」を上げやすくなります。定期テストの成績を上げる努力をする、提出物をしっかり出すといった取り組みをコツコツ重ねることが合格につながります。

オンライン家庭教師ピースの「お子さま専用合格プラン」で第一志望校合格へ!

オンライン家庭教師ピースは、難関大生やプロの家庭教師がお子さまの目標達成をマンツーマンでサポート!しかもオンラインなので「通塾時間が節約」「全国対応」「時間・曜日・科目は自由に選べる」上に、お子さま専用の学習スケジュール表も作成し進捗を管理します。

料金は安心の固定月謝制!プロ講師のマンツーマン指導が月々14,800円~(中1・2生の場合)。これ以外の費用は一切いただきません。

大切なお子さまの受験は私たちオンライン家庭教師ピースにお任せください。

「お子さま専用合格プラン」で第一志望校合格へ!

ピースの
高校受験対策の
詳細はこちら

6.偏差値ランキング

偏差値70以上

該当する高校はありません

偏差値60~69

偏差値 種別 高校名 学科・コース 男女共学 所在地
69 私立 土佐高校 普通科 共学 高知市塩屋崎町一丁目1-10
67 私立 土佐塾高校 普通科 共学 高知市北中山85
65 私立 高知学芸高校 普通科 共学 高知市槙山町11-12
65 公立 高知追手前高校 普通科 共学 高知市追手筋2-2-10
60 私立 土佐女子高校 普通科 女子のみ 高知市追手筋二丁目3-1

偏差値50~59

偏差値 種別 高校名 学科・コース 男女共学 所在地
59 公立 高知小津高校 理数科 共学 高知市城北町1-14
59 公立 高知西高校 英語科 共学 高知市鴨部2-5-70
58 公立 高知西高校 普通科 共学 高知市鴨部2-5-70
56 私立 高知高校 普通科文理コース 共学 高知市北端町100
56 公立 高知小津高校 普通科 共学 高知市城北町1-14
55 公立 中村高校 普通科 共学 四万十市中村丸の内24
50 私立 高知高校 普通科スポーツ進学コース 共学 高知市北端町100
50 私立 明徳義塾高校 普通科国際英語コース 共学 須崎市浦ノ内下中山160
50 私立 明徳義塾高校 普通科国際中国語コース 共学 須崎市浦ノ内下中山160
50 私立 明徳義塾高校 普通科国際特別進学コース 共学 須崎市浦ノ内下中山160

偏差値40~49

偏差値 種別 高校名 学科・コース 男女共学 所在地
48 私立 高知高校 普通科特別進学コースコース 共学 高知市北端町100
47 公立 高知丸の内高校 普通科 共学 高知市丸ノ内2-2-40
47 公立 高知市立高知商業高校 スポーツマネジメント科 共学 高知市大谷6
47 公立 高知市立高知商業高校 社会マネジメント科 共学 高知市大谷6
47 公立 高知市立高知商業高校 情報マネジメント科 共学 高知市大谷6
47 公立 高知市立高知商業高校 総合マネジメント科 共学 高知市大谷6
47 公立 高知南高校 国際科 共学 高知市桟橋通6-2-1
46 公立 安芸高校 普通科 共学 安芸市清和町1-54
45 公立 高知工業高校 機械科 共学 高知市桟橋通2-11-6
45 公立 高知工業高校 建築科 共学 高知市桟橋通2-11-6
45 公立 高知工業高校 工業科学科 共学 高知市桟橋通2-11-6
45 公立 高知工業高校 情報技術科 共学 高知市桟橋通2-11-6
45 公立 高知工業高校 総合デザイン科 共学 高知市桟橋通2-11-6
45 公立 高知工業高校 電気科 共学 高知市桟橋通2-11-6
45 公立 高知工業高校 土木科 共学 高知市桟橋通2-11-6
45 公立 高知南高校 普通科 共学 高知市桟橋通6-2-1
44 公立 岡豊高校 普通科 共学 南国市岡豊町中島511-1
44 私立 高知中央高校 看護科 共学 高知市大津乙324-1
43 私立 清和女子高校 普通科 女子のみ 南国市明見98
43 私立 明徳義塾高校 総合学科総合コース 共学 須崎市浦ノ内下中山160
42 公立 高知丸の内高校 音楽科 共学 高知市丸ノ内2-2-40
42 公立 宿毛高校 総合学科 共学 宿毛市与市明5ー82
41 公立 高知東工業高校 機械科 共学 南国市篠原1590
41 公立 高知東工業高校 機械生産システム科 共学 南国市篠原1590
41 公立 高知東工業高校 電子科 共学 南国市篠原1590
41 公立 高知東工業高校 電子機械科 共学 南国市篠原1590
41 公立 春野高校 総合学科 共学 高知市春野町弘岡下3860

偏差値39以下

偏差値 種別 高校名 学科・コース 男女共学 所在地
39 公立 伊野商業高校 キャリアビジネス科 共学 吾川郡いの町332-1
39 公立 岡豊高校 普通科芸術コース 共学 南国市岡豊町中島511-1
39 公立 岡豊高校 普通科体育コース 共学 南国市岡豊町中島511-1
39 公立 高知農業高校 環境土木科 共学 南国市東崎957ー1
39 公立 高知農業高校 食品ビジネス科 共学 南国市東崎957ー1
39 公立 高知農業高校 森林総合科 共学 南国市東崎957ー1
39 公立 高知農業高校 生活総合科 共学 南国市東崎957ー1
39 公立 高知農業高校 畜産総合科 共学 南国市東崎957ー1
39 公立 高知農業高校 農業総合科 共学 南国市東崎957ー1
39 公立 須崎総合高校 普通科 共学 須崎市多ノ郷甲4167-3
38 公立 安芸桜ケ丘高校 環境建設科建築専攻 共学 安芸市桜ヶ丘町784
38 公立 安芸桜ケ丘高校 環境建設科土木専攻 共学 安芸市桜ヶ丘町784
38 私立 高知中央高校 普通科 共学 高知市大津乙324-1
38 公立 山田高校 グローバル探求科 共学 香美市土佐山田町旭町3-1-3
38 公立 山田高校 ビジネス探求科 共学 香美市土佐山田町旭町3-1-3
38 公立 山田高校 普通科 共学 香美市土佐山田町旭町3-1-3
38 公立 幡多農業高校 アグリサイエンス科 共学 四万十市古津賀3711
38 公立 幡多農業高校 グリーン環境科 共学 四万十市古津賀3711
38 公立 幡多農業高校 園芸システム科 共学 四万十市古津賀3711
38 公立 幡多農業高校 生活コーディネート科 共学 四万十市古津賀3711
37 公立 安芸桜ケ丘高校 情報ビジネス科 共学 安芸市桜ヶ丘町784
37 公立 佐川高校 普通科 共学 高岡郡佐川町乙1789-5
37 公立 四万十高校 普通科 共学 高岡郡四万十町大正590-1
37 公立 四万十高校 普通科自然環境コース 共学 高岡郡四万十町大正590-1
37 公立 宿毛工業高校 機械科機械専攻 共学 宿毛市平田町戸内2272-2
37 公立 宿毛工業高校 機械科自動車専攻 共学 宿毛市平田町戸内2272-2
37 公立 宿毛工業高校 建設科建築専攻 共学 宿毛市平田町戸内2272-2
37 公立 宿毛工業高校 建設科土木専攻 共学 宿毛市平田町戸内2272-2
37 公立 宿毛工業高校 情報技術科 共学 宿毛市平田町戸内2272-2
37 公立 宿毛工業高校 電気科 共学 宿毛市平田町戸内2272-2
37 公立 須崎総合高校 システム工学系(機械制御専攻) 共学 須崎市多ノ郷甲4167-3
37 公立 須崎総合高校 システム工学系(住環境専攻) 共学 須崎市多ノ郷甲4167-3
37 公立 須崎総合高校 機械系(機械専攻) 共学 須崎市多ノ郷甲4167-3
37 公立 須崎総合高校 機械系(造船専攻) 共学 須崎市多ノ郷甲4167-3
37 公立 須崎総合高校 電気情報系(電気専攻) 共学 須崎市多ノ郷甲4167-3
37 公立 須崎総合高校 電気情報系(電子情報専攻) 共学 須崎市多ノ郷甲4167-3
37 公立 清水高校 普通科 共学 土佐清水市加久見893-1
36 公立 窪川高校 普通科 共学 高岡郡四万十町北琴平町6-1
36 公立 高岡高校 普通科 共学 土佐市高岡町甲2200
36 公立 高知海洋高校 普通科 共学 土佐市宇佐町福島1
36 公立 高知追手前吾北分校 普通科 共学 吾川郡いの町上八川甲2075ー1
36 公立 室戸高校 総合学科 共学 室戸市室津221
36 公立 城山高校 普通科 共学 香南市赤岡町1612
36 公立 中村高校西土佐分校 普通科 共学 四万十市西土佐津野川223
36 公立 嶺北高校 普通科 共学 長岡郡本山町本山727
36 公立 檮原高校 普通科 共学 高岡郡梼原町梼原1262

偏差値70以上

偏差値 種別 高校名 学科・コース 男女共学 所在地

偏差値60~69

偏差値 種別 高校名 学科・コース 男女共学 所在地

偏差値50~59

偏差値 種別 高校名 学科・コース 男女共学 所在地

偏差値40~49

偏差値 種別 高校名 学科・コース 男女共学 所在地

偏差値39以下

偏差値 種別 高校名 学科・コース 男女共学 所在地

偏差値70以上

偏差値 種別 高校名 学科・コース 男女共学 所在地

偏差値60~69

偏差値 種別 高校名 学科・コース 男女共学 所在地

偏差値50~59

偏差値 種別 高校名 学科・コース 男女共学 所在地

偏差値40~49

偏差値 種別 高校名 学科・コース 男女共学 所在地

偏差値39以下

偏差値 種別 高校名 学科・コース 男女共学 所在地

オンライン家庭教師ピースの「お子さま専用合格プラン」で第一志望校合格へ!

オンライン家庭教師ピースは、難関大生やプロの家庭教師がお子さまの目標達成をマンツーマンでサポート!しかもオンラインなので「通塾時間が節約」「全国対応」「時間・曜日・科目は自由に選べる」上に、お子さま専用の学習スケジュール表も作成し進捗を管理します。

料金は安心の固定月謝制!プロ講師のマンツーマン指導が月々14,800円~(中1・2生の場合)。これ以外の費用は一切いただきません。

大切なお子さまの受験は私たちオンライン家庭教師ピースにお任せください。

「お子さま専用合格プラン」で第一志望校合格へ!

ピースの
高校受験対策の
詳細はこちら

お電話でのお問い合わせ

0120-907-650
[ 受付時間 ] 13:00~22:00 定休日:日曜日

ホームページからのお問い合わせ

お問い合わせ
無料体験授業のお申込み・資料請求はこちら